FC2ブログ

記事一覧

−338日ーぐったり疲れた午前中

本日はPTA。

新年度を控えて作業があり、日曜日というのに朝から学校へ。

気になるのは副会長さんお二人。

前回の役員会もすっぽかし、今日は一人は「行きます!」とメールをくれたもののもう一人はなしのつぶて。
要となる副会長さんとうまく連携とれてないダメダメ会長です。

そして、時間になって集まってくれたのはいつもきちんと参加してくれるメンバーのみ。
欠席の6名のうち3名は事情がわかっているので問題がないのだけれど、「行きます!」と言ってくれた副会長さん。
「体調不良で行けません・・・」とメールが・・・

連絡くれるだけましだけどね。
もう一人はまたもや連絡もなし。

もっと厳しくすべきだったか。
甘やかしすぎたか。
でもボランティアだからね。
強制はできないよね
でも無責任だよね・・・・
リーダーとしてほんとに失格なんだろうな・・・ときちんと集まってくれる方々にも申し訳なく思い、へこたれました。

さてさて本日のミクタくん。
本来ならば午前中が勉強時間ですが、PTAがあったため午後からのお勉強。

で、反省です。
クサンティッペ、へこたれてお昼からワインをぐびぐび。
会長失格どころか母親失格。

ミクタくん本人も午前中に夫とペットショップに行った興奮が冷めやらなくて、お勉強にも身が入らず。
四谷大塚予習シリーズ 国語 発展問題 半分
同じく 算数 基本問題 半分
英語 スタディギアのみ

という体たらく。
反省・・・貴重な1日なのに。

さて、中学受験を決めたきっかけその②

ひょんなことから関わってしまったPTA。
保育園が終わって小学校になったらさぞかし、楽チンと思いきやとんでもはっぷんでした。
小学校は関わらないと思えば全く関わらなくても過ごせます。
PTAなんかやらなかったらまったく関わらないで6年間過ごし、当初の予定通りずっと公立一本でいかせたでしょう。
実際そういう話を夫としてたし。

しかしなんちゃってPTA会長になった年、高学年は学級崩壊といじめがあり、PTAと先生方のコミュニケーションはとれておらず、モンスターペアレンツばかりの保護者たちと付き合わざるを得なくなりました。

基本はワーキングマザーのクサンティッペです。
自分たちは何もしないくせに文句ばかり言ってくる保護者に正直言ってうんざりしました。

そんな保護者に対応しながら子供達の指導をしている先生方に共感を覚えました。
中には保護者にはまったく対応しない先生もいましたが、子供達の指導、教育が本来の先生方のお仕事です。
保護者対応なんて二の次で当然です。

学級崩壊している学年の保護者達は子供達が置かれている環境にまったく関心を持たず、学校側が緊急保護者会や、授業参観をおこなっても、参加率は非常に低いという状況でした。

そんな学校を見ていると環境って本当に大切なんだなとしみじみ思いました。
この保護者達とまた、公立でお付き合いしなくてはならないのかというのもありました。

クサンティッペは社交性がなく、友達も少ない人間です。
群れるよりも一人が好き。

お昼のファミレスだって、集団で行くよりも一人で行く方が好き。

もちろん人に合わせることはできます。
みんなで行こうと言う話になれば、参加します。
一人が好きだから行きませんとは言いません。

ただ、先生の悪口や、他の保護者の悪口をいうために集う人たちが苦手です。
そういう人たちは自分では何もしないくせに、文句だけ言ってくる人が多いような気がします。

私立だったらそういう問題(学級崩壊、いじめ)はないのかと言われる方もいるとは思うのですが、公立よりは少ないはずです。
公立へ進学と決め付けるのではなく、外の世界にも目を向けてみようという考えになりました。

そしてたまたま、良い学校に出会えたのです。
とりあえず、そこを目指してみようか。
ミクタくんの貴重な3年間。
あのモンスターペアレンツやその予備軍の保護者が待ち構えている学校よりはよい学校生活が送れるかも。
そんな気持ちでした。
PTAからの逃避行と言ってもいいかもしれませんね。
逃げ場(私立中学へ進学する道)を作ったからPTAを3年も続けられたのかもしれません。

しっかりせい!クサンティッペ。
お昼から飲んでる場合じゃないでしょ!(あ、お昼がパスタとガーリックトーストだったから飲んでしまったという理由もあります)

桜咲くまでがんばるぞ!後338日?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kutakutahaha

Author:kutakutahaha
高年齢出産で産んだ一人息子のこと、自分のこと、夫のことをつぶやいています。気が向いたら読んでいただけると嬉しいです。