FC2ブログ

記事一覧

お弁当箱を購入しました

スクエアの2段重ねのお弁当箱を洗うのがめんどうくさくて、新しいお弁当箱をやっと買いました。それまでアマゾンや楽天を見たり、LOFTに探しに行ったり、東急ハンズまで見ましたが容量と、値段、そして一番大事な「洗うのがめんどくさくなさそう」なお弁当箱がなかなかみつからず、結局見送ろうかと考えていました。だって、洗うのが面倒臭いのとおかずがたくさん必要なだけで、それは自分の労力でなんとかなるものだから。11月...

続きを読む

数検の結果はいかに

息子が受験したのは3級です。中学3年レベル。過去問は3回分やっただけ。全く勉強量が足りてません。平方根の授業がまだ始まっていないのでかなり厳しい。先取りしてクサンティッペが教えるはずでしたが、お互いが忙しかったり、今回のように体調を崩したりで、きちんと準備ができませんでした。それでも午前中に過去にやった問題の間違えたのを解き直し、息子としては頑張ってきたようです。しかし二時試験が「理科みたいな問題...

続きを読む

体調不良の中「数検」に・・・

やや熱が下がったものの相変わらず37度以上が続くクサンティッペ。日曜日は数検でした。夫自身も資格試験の日でクサンティッペが付き添うしかありません。数検の個人受験って午後1時スタートなんですよね。この場合、試験会場近くで昼食をとらなければなりません。高校生であれば「自分で食べて」と言えるけれど、中学2年男子にそれをいうわけにもいかず、解熱剤を飲んで付き添いました。行きだけですが。とりあえず、この休暇...

続きを読む

体調不良は継続中

休日に胃痛から発熱、頭痛がおこり、翌日は会社に行ったもののその次の日からの休暇はずっと体調不良が続きました。どうせ病院に行ったところで風邪薬がでるだけだし、それだけで五千円近くがとぶこともあるので、我慢我慢とベットの中でグリムのシーズン4を見続けました。ドラマを観れるぐらいだから死に至る病ではないと思い我慢をしていましたが、高熱が3日下がらずさすがに不安になり受診。信頼している主治医には最近クサン...

続きを読む

体調を崩しました

体調を崩しました。この2、3日頭痛と微熱が続いております。うちの会社は年に1回まとまったお休みが取れるのですが、たまたまそのときに当たってくれたのでとにかく体調が元に戻るように過ごしております。せっかくのお休みなのに〜。そもそもは息子の小学校時代PTA役員をやっていたので、その時のことを教えて欲しいと現役の役員の方に頼まれファミレスでお話をしていたところ突然胃が痛くなりました。痛みはひどくなるばかり...

続きを読む

ストレスの原因

最近、親知らずのあたりの歯茎が痛みます。原因はわかっているんです。ストレスです。ストレスで免疫力が下がっているのに違いない。よくないなあ。さて、そのストレスの大元は最近一緒に働き始めた方。うーん。正直なところ困っています。すごくストレスで。1位はいろいろ欠点もあるし、得意不得意もあるしその方にもとてもよいところもあるんですがいっしょにやっていてすごくしんどい。何がしんどいかというと、絶対に「わかり...

続きを読む

お弁当箱を買い替えたい

今年の秋は天候が今ひとつで畑の収穫が思うようにいかないようです。正直なところ少しほっとしているクサンティッペ。だって水菜がどん!(10束くらい)、キャベツがどん!(2玉)、大根がどん!(大きくて太いのが2本)といっぺんに家に来るわけで、とてもじゃないけれど消費をするのが大変。正直とても気が重くなるクサンティッペです。気が重い理由は最近料理を作るのがしんどくなってきているから。朝起きて、二人分のお弁...

続きを読む

夫と喧嘩

喧嘩といえるかどうかわからないけれど、夫と少々もめました。それはある休日の朝のこと。何かたわいもないことを夫に言われそれに対して答えたら、さらにまた最初の問いかけと反対のことを言われ、思わず「右と言ったら左というそのくせやめたほうがいいよ」と言ってしまったクサンティッペ。夫の会話はいつもそうで、たとえば「今日は傘が必要かな」という夫「朝のニュースで夜雨が降るって言ってたよ。持って行ったほうがいいよ...

続きを読む

プロフェッショナルな人たち〜小児科医〜

プロフェッショナルシリーズ最終回です。(なんのこっちゃ(´∀`*;)ゞ)息子が生まれてしばらくたって具合が悪くなったことがありました。かかりつけ医もまだ見つかっていなくて、ネットで調べたんだか電話帳で調べたんだか記憶にないけれど(スマホはまだない時代でした)、家からだいぶ離れた最寄駅の反対側にあった小児科医に連れて行きました。そこはとても混んでいて、事前に電話をして行きましたがだいぶまたされ、診てくだ...

続きを読む

プロフェッショナルな人たち〜歯科医編〜

プロフェッショナルな人たち、最終回です(笑)。最後を飾るのは息子が小さい頃お世話になった歯科医の先生。そもそもは保育園のママ友に教えてもらって通い始めた歯医者さん。息子は13歳になった今も虫歯はなく(なのに4本も抜かねばならない( ノД`))小学校低学年までこの先生のところでは定期検診やフッ素をぬるぐらいしかお世話になったことはありません。とにかく個性的な先生で、男性ですが感覚的には女性。歯のお掃除は歯...

続きを読む

プロフィール

kutakutahaha

Author:kutakutahaha
高年齢出産で産んだ一人息子のこと、自分のこと、夫のことをつぶやいています。気が向いたら読んでいただけると嬉しいです。