FC2ブログ

記事一覧

−307日ーアツシくんが心配

昨日は休日だったので1日PTAの作業に専念しました。本当はミクタくんをどこかにつれていくはずだったのですが、日曜日に映画に連れて行ったのでそれでよしとし、引き継ぎをきちんとするため、休日返上でがんばりました。たまたま3月まで使える遊園地の券があったので、夫とミクタくんにいけば?と聞いたところミクタくんがアツシくんと二人で行きたいといいだしました。すぐ近くの遊園地なので二人で行っても問題は無いしクサン...

続きを読む

−308日ーほんまにへとへとですわ

下手くそな関西弁ですみません。昨日も仕事は多忙を極め、普段から慣れていることに重点をおいてやったのだけれど。すべてが乱雑になり、ミクタくんの勉強を見れず。とほほ・・・・大丈夫かいな。こんなんで。受験まであと308日 桜咲いて欲しいと願う毎日。...

続きを読む

ー309日ー虐待疑惑?

昨日お仕事中にクサンティッペの悩みの種である副会長からメールが届いていました。この副会長、年が明けてからの役員会を2回も(たったの2回しかなかったのに)すっぽかし、連絡もまったくなく、この1年を通して、やりづらい相手だったのですが、2月以降連絡がまったく取れない状態でした。ところが、突然卒業式直前にメールが届き、卒業式のお手伝いの時間を聞いてきました。彼女のお子さんは6年生。来賓席はお子さんが良く...

続きを読む

−310日ー子育てについて

卒業式の練習のときにいとこのアツシくん(ミクタくんと同じ小学校)が本来座るべきところではない保護者席に一人で座っていたとミクタくんが話してくれました。それを聞いた夫は「騒ぐとかいうことを聞かないなどでそこに座らされたのではないか」と言いますが、アツシくんはそんなタイプの子どもではありません。またアツシくんの担任の先生や、他の先生もそんなタイプの先生はいません。(PTA役員で学校に出入りしていると保護...

続きを読む

−311日ー小学校の卒業式

先日PTA役員として小学校の卒業式に参加をしました。今年で3年目。どこの小学校でもそうなのかもしれないけれど5年生が参加をします。今年はミクタくんも5年生。来年の自分の姿を予想したのかな。とにかく寒いいち日でした。5年生の中には気分が悪くなる子も出ました。過去2年にはそんなことはなかった。それほど寒い一日でした。冷え切りくたくたになったクサンティッペ。もちろん会社に直行です。自分へのご褒美として、sou...

続きを読む

−312日ーPTAで思うこと

役員生活も早3年。いろんなことがあったなあ。最近思うことは、やっぱり自分には向いてないなと。世の中の誰かの役に立っているのは事実。(先生とか保護者の一部は感謝してくれている)その反面、クサンティッペが役員をやることを嫌がっているであろう人がいるのも事実。できれば皆さんのお役に立ちたい。やることを嫌がられてまで続けていく強さがありません。弱い人間だわ。向いてないのねとつくづく思う今日この頃です。活動...

続きを読む

−313日ー自分でもセコイと思うけどでもせつない・・・

以前書いたかもしれないけれど、クサンティッペはヴァーナルの石鹸を愛用しています。愛用していると言っても、買えるようになったのは最近のことです。クサンティッペ夫とともに暮らすようになってから極貧状態だったクサンティッペ。洗顔料など消耗品はそれこそ、「ビオレ」で済ませちゃう生活でした。今は貯金こそないけれど、とりあえずなんとか暮らしていけて、何か一つ贅沢をしようとおもったときに以前使っていたヴァーナル...

続きを読む

−314日ーまたもや多忙なり

本日も多忙なり。ミクタくんの勉強だけは継続してるけど。残り314日 桜咲いてね!...

続きを読む

−315日ー多忙なり

今日も仕事は大忙し。やらなきゃいけないこと、突然やれと言われたこと、やり終えてなかったことやら、てんこもり状態。とりあえず、忘れてることがないかをチェックしながら淡々と目の前のことを終わらせるのみ。明日はPTAのことがてんこもり。なんでこんなことになったのかと今更ながら思うけど、役員の3年目、過去2年間は今の時期は他の役員にずいぶん助けてもらっていたんだなと反省するばかりです。今年は一人で乗り越えな...

続きを読む

−316日ー多忙なり

クサンティッペです。夫の仕事の悩みに付き合ったら時間がなくなりました。自分自身も不安で不眠症になりつつあるのに〜悩みについては改めて書きます。取り急ぎ本日はこれまで。受験まであお316日 桜咲いてね!...

続きを読む

プロフィール

kutakutahaha

Author:kutakutahaha
高年齢出産で産んだ一人息子のこと、自分のこと、夫のことをつぶやいています。気が向いたら読んでいただけると嬉しいです。