FC2ブログ

記事一覧

家を買うということ

賃貸住まいはもう20年くらい。一度マンションを購入したことはある(今の夫ではない)けれど、その後はずっと賃貸住まいs。家賃が無駄!という考え方もあるけれどどうしても「住みたい場所」というものが決まらず、もちろん金銭的な問題もあって家を持つことには消極的です。クサンティッペには「持ち家」に対するトラウマがあって気軽に移動ができる賃貸が実は一番安心できます。さて、そんなクサンティッペですが、やっぱり将...

続きを読む

夫に付き添って出勤

夫唱婦随といいますか、ここのところ毎日夫に付き添って出勤。30分少々早く出ればいいだけなのでそんなに大変なことではありません。血液検査で貧血であることがわかったけれどそれ以外に病名がついたわけではなく、サボりと言われてても言い訳できないレベル。心の病かもと思ったけれど、夫もクサンティッペもそこには該当しないだろうと思います。「六月病ですね」とおっしゃっていた近所のお医者さんの見立てが一番しっくりきて...

続きを読む

子供は成長していく・・・が夫は・・・・

子供は日々成長していく。自分で考え自分で行動する。そうやって親を乗り越えていく。ミクくんもそうです。些細なことだけれど、朝食の時などは自分の分は自分で準備をしてくれたり食器を下げてくれたり。「ご飯だよ〜」と声をかけるとさっとキッチンに来てくれる。ああ・・・成長したなあ・・・と感じます。ふとテーブルを見ると「はーい」とちょこんと座ってご飯やお味噌汁が届くのを待っている夫・・・・君は3歳児かヽ( ̄д ̄;)...

続きを読む

神の領域・・・・?

11月の事。どこのご主人もそうなのかもしれないけれど、うちの夫も朝の忙しい時に「◯◯はどこにあるの?」と聞いてくる。できれば休日の時、せめて前の夜にでも言って欲しいのだけれど、自分が使いたい直前に言ってくる。朝ですよ。子供のお弁当を作り、洗濯物を干し、冬などは家中の窓の結露を拭きまくり、朝ごはんを食べさせる。そして自分の支度もある。そんな時に言われても、ブチッと切れるだけ。その時もそんな感じでした。「...

続きを読む

親子3人受験生!?

母塾で中学受験にチャレンジし、難関校ではないけれど無事に希望の学校に進学できた。ミクくんは楽しく学校に通っているし、自分で勉強するということも身についてきた。(英検3級は未だに母塾ですが・・・)PTAもやらなくなったし、地域活動のボランティアはあるけれどいまひとつ踏み込んでいない状態。あら。クサンティッペに残されたものは仕事だけになっちゃった。好きな仕事というよりは生活のための仕事。運よく向いている...

続きを読む

プロフィール

kutakutahaha

Author:kutakutahaha
高年齢出産で産んだ一人息子のこと、自分のこと、夫のことをつぶやいています。気が向いたら読んでいただけると嬉しいです。